読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずく出そうず日誌@ホーチミン

働きブロガー ズックだよ!

【駐在 給与公開】ベトナム/ホーチミンに駐在する20代社員の給料を公開するよー【東南アジア】

おっつーっ!

ズックだよー。

 

今年からベトナム/ホーチミンに駐在して衝撃的な出来事が。。。!

アフター5と休日って、、すっごいっっ!!!! ひまっ!!!

それでブログも始めたわけなんですよ。これが。

 

駐在員ってプライベートがスカスカ。。

なにより、帰宅後にすることがねぇーんだよなぁ。

そんなプライベートの充実がない駐在生活でいくらもらえるかって

みんなで給料を公開したいんだ!

 

 

駐在員の給料ってどれくらい?

<2016年10月時点>

20代後半 独身の場合

海外基本給       327,680円

ハードシップ手当   40,000円

精勤手当       20,000円

計           387,680円

 

んっ? んんっっ???

日本では見かけない手当についてちょっと補足。

 

ハードシップ手当・・・

ハードシップ」とは、直訳すると「困難、困窮、苦痛」を意味する。 ハードシップ手当は海外赴任者の身体的、精神的苦痛への対価と いう位置づけのため、赴任地の生活環境が厳しいほど手当額は高 くなる。

勤務先の基準を調べたところ、0円~14万円まで、ホーチミンのハードシップは下から3番目でした。

 

精勤手当・・・

一般職駐在員には一律にて定額支給される

これはわかりにくいっ!!

つまりは、駐在員は日本の労働基準には当てはめなくていいから、

残業代無しなっ?。。でも労働組合怖いし、管理職未満はこれで手打ちとしようぜっっ!ってことらしい。。。

 

まとめ

駐在員は家族や友人との時間と引き換えに、比較的高い給料をもらっている。

駐在員には、日本の労働基準は適用外

 

いつまで駐在生活かわからないけど、今日はこの辺でっ。